金沙投注体育_线上游戏官网~

图片

グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


INFORMATION

ホーム > INFORMATION > 「金沙投注体育&水戸ホーリーホックコラボデー2019」を開催しました

「金沙投注体育&水戸ホーリーホックコラボデー2019」を開催しました


8月24日、地元Jリーグチーム水戸ホーリーホック対東京ヴェルディ戦において、金沙投注体育と水戸ホーリーホックとのコラボデーを実施しました。

コラボデーは今年で10年目を迎え、大学?短期大学?高等学校?中等教育学校?幼稚園の学生?生徒?園児らによる、地域活性化を目的とした実践的?体験型のスポーツエンターテイメント事業です。
総合政策学部経営学科の学生をはじめ、各学校それぞれが参加したイベントを通して、仲間と共に水戸ホーリーホックを応援しながら、実社会に触れる貴重な経験を得ることができました。

試合は、東京ヴェルディに敗れてしまいましたが、当日の入場者数は、5,771人と多くの方々にご来場いただきました。天候にも恵まれ、地域を大いに盛り上げた一日となりました。

Goal E Motto☆貼っちゃうぞ(フェイスペイント):総合政策学部経営学科

ホーリーチャレンジ2019(ホーリースロー?ホーリング):総合政策学部経営学科

葵(ホーリー)カップカレー、常夏(ときなつ)のVSカレー:金沙投注体育企画プロジェクト

ときわ涼み処(熱中症を知って残暑を乗り切ろう):看護学部看護学科

ホーリーホックパークミニゲーム大会(小学生ミニサッカー):高校男子サッカー部

VS FC MITO CIRUELA エキシビジョンマッチ:高校女子サッカー部

場外特設ステージ:高校吹奏楽部、ダンス部、チアリーダー

場外特設ステージ:智学館ダンス部

フェアプレイフラッグベアラー:智学館

エスコートキッズ:幼稚園

学校法人小櫃理事長挨拶園

吹奏楽演奏:金沙投注体育吹奏楽団、金沙投注体育高等学校吹奏楽部、智学館中等教育学校吹奏楽部、TOKIWAおんぷの会

運営ボランティア